© 2018 Partner Life Co.,Ltd. All right reserved.

瓦葺き替え工事

屋根瓦の葺き替えメリット

大規模な地震が各地で発生し、屋根の軽量化を望まれるお施主様が増えています。
屋根の重さは住宅の耐震性能と大きく関わります。戸建て住宅の主要な耐震改修工事は4つあります。

「接合部の補強」、「基礎の性能向上」、「耐力壁の増設」そして「屋根の軽量化」です。
具体的に屋根の軽量化とは陶器瓦から軽量金属屋根に葺き替えることを示します。
屋根の重さは1/10になります。

葺き替えのメリットは雨漏り改善や耐震性能向上だけではありません最近の屋根材はメンテナンス性に優れているため、繰り返し行う修繕回数は大幅に少なくなります。漆喰の詰め替え工事も必要ありません。
その他、副資材(屋根本体以外の資材)の性能も向上しています。
例えば、固着具は「鉄製の釘はステンレス製のビス」へ、「下地材は木製から樹脂製」に代わっています。

なにより、屋根を葺き替えることで、屋根に関わるストレスから解放され健康的な生活を送ることができます。